日本の医療サービス・医師の中国・海外進出支援

今すぐお問い合わせ

企業情報

CORPORATE PROFILE

代表者メッセージ

CEO MESSAGE

当社のホームページをご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。

当社は、日本人医師・医療機関向けの海外への就業・進出支援(医療アウトバウンド)と、外国人患者さんの日本の医療機関への集患支援(医療インバウンド)を通じて、日本の高度で先進的な医療サービスを世界に発信することを目的に設立されました。これら2つの中核的サービスは、当社がこれまで培ってきた 日本国内・海外における医療・製薬分野の「ビジネス経験」と「ネットワーク」、および価値ある情報を効果的に伝達するための「発信力」という3つのコアコンピタンスに基づくものです。そして、医療アウトバウンドとインバウンドを同時に融合させるサービスは当社独自のビジネスモデルです。

しかし、新型コロナウイルスの出現により世界のビジネス環境が一変しました。その影響は当社も例外ではなく、当社が支援し、2020年4月に中国・上海で開院を予定していた日系クリニックの医療アウトバウンドプロジェクトが頓挫してしまい、当社のビジネスモデルにも変化が求められるようになりました。

そこで、新型コロナによるニューノーマル時代に対応すべく、従来の医療アウトバウンド・インバウンド支援に加えて、当社のコアコンピタンスを活かせる新領域として、医療機関および製薬・医療機器企業を対象とする海外の研究用試薬・医療機器の販売・国内導入支援サービスと、医療機関向けの集患支援・人材採用支援サービスの提供も開始しました。このように当社は今後も、時代・ニーズの変化に機敏に対応しつつ、日本の高度で先進的な医療サービスを世界に発信する「オンリーワン」な会社であり続けるよう精進していく所存です。

引き続き皆様の温かいご指導ご鞭撻のほどを、何卒よろしくお願い申し上げます。

メディカルエクスポート合同会社
CEO 三澤志洋

代表者プロフィール

CEO PROFILE

長野県出身。青山学院大学法学部卒業。

大学卒業後、司法試験受験を経て、創業間もない弁護士法人アディーレ法律事務所に入社し、事務局長として急成長期を支える。その後、PR会社を起業し、製造メーカー・ITベンチャー企業等のPR活動や人材採用活動を支援する傍ら、2008年からクライアント業務のため中国・上海に頻繁に渡航するようになり、中国の急速な経済発展を体感する。

2011年より上海に移住し、日系PR会社のベクトルチャイナにて在上海日本国総領事館や現地日系企業のPR活動・リスク管理活動を支援し、上海で日系ナンバー1のPRチームを作り上げる。2017年より異業種のエーザイ中国に転職し、事業開発マネージャーとして日本の医療機器のライセンス導入やアライアンス業務を担当し、同社のイノベーションアワードを受賞。

2018年末に本帰国後、2019年より都内に16医院を運営する医療法人社団翔和仁誠会に入社し、事業開発マネージャー兼広報担当として同法人の海外進出、および国内でのオンライン診療等の新規事業開発、広報全般を担当する傍ら、2019年5月にメディカルエクスポート合同会社を設立。2021年4月より現職に一本化し、本格的に医療アウトバウンド・インバウンド支援を開始する。

プロフィール写真:メディカルエクスポート合同会社 CEO 三澤志洋

メディカルエクスポート
合同会社 CEO

三澤志洋

会社情報

ABOUT US

会社名 メディカルエクスポート合同会社(英語名:Medical Export Inc.)
本店所在地 東京都調布市調布ヶ丘1-32-13
代表者 CEO 三澤志洋
電話番号 03-4588-6820
E-mail info@medical-exp.com
URL https://medical-exp.com
事業内容
  • 日本人医療従事者の海外就職・就業支援
  • 日本医療機関の海外進出支援(医療アウトバウンド支援)
  • 日本医療サービスの海外市場向けプロモーション(医療インバウンド支援)
  • 日本の医薬品・医療機器の海外販路拡大支援
主要取引先 日本:
  • 医療法人社団翔和仁誠会様(医療機関)
  • エーザイ株式会社様(製薬企業)
  • 新生電子株式会社様(医療機器企業)
海外:
  • 上海市衛生健康委員会(政府機関)
  • 中国非公立医療機構協会(公的機関)
  • 上海WellBe保険経紀有限公司(日系保険代理会社)
  • 邦信陽・中建中汇律師事務所(法律事務所)
  • 上海、深圳の日系・現地各医療機関(医療機関)