日本の医療サービス・医師の中国・海外進出支援

今すぐお問い合わせ

最新情報

INFORMATION

  • HOME
  • 最新情報
  • Ustar Biotech社製「EasyNAT COVID-19 RNA Test」がオーストラリアで販売承認を取得

2022.06.21お知らせ

Ustar Biotech社製「EasyNAT COVID-19 RNA Test」がオーストラリアで販売承認を取得

メディカルエクスポート合同会社(本社:東京都調布市。以下、当社)が正規代理店として研究用に販売しているUstar Biotech社製新型コロナ核酸検査キット「EasyNAT COVID-19 RNA Test」(以下、本製品 ※1)は、2022年6月17日に、オーストラリア薬品・医薬品行政局(Therapeutic Goods Administration: TGA)より、同国で新型コロナウイルスの核酸に対するセルフ検査キットとしては初めてとなる医薬品・医療機器販売承認を取得。

これにより、本製品の販売エリアは、本年4月のEU(欧州連合)におけるCEマーク(EU加盟国基準)の取得と合わせて、全世界で30か国・地域以上に拡大します。

Ustar Biotech社製新型コロナ核酸検査キット「EasyNAT COVID-19 RNA Test」特設サイトはこちら

※1 本製品は研究用です。本製品の検査結果は診断・治療のためには利用できません。

Ustar Biotech社製新型コロナ核酸検査キット「EasyNAT COVID-19 RNA Test」

 

 

Ustar Biotech社製「EasyNAT COVID-19 RNA Test」TGA販売承認

 

本製品は、Ustar Biotech社(中国・浙江省杭州市)が開発し、内蔵する等温核酸増幅装置により、わずか40分間でPCR検査と同様に新型コロナウイルスの核酸検査を行えるポータブル検査キットです。2022年1月に欧州においてRT-PCR法と比較した最新の臨床試験では、陽性一致率(感度)が95.41%、陰性一致率(特異度)は99.80%と高い一致率が確認され(※2)、本年4月には従来の医療現場での使用に加え、新型コロナウイルス核酸に対するセルフ検査キットとして世界で初めてCEマーク(EU加盟国基準)を取得しました。また、多くの変異株に対しても検出能力を有しており、デルタ株・オミクロン株等既存の変異株も検出可能であることが確認されています。

なお、本製品は従来リチウム電池を電源とする電池内蔵式のみでしたが、本年5月には新たに電源と本製品をUSB(C-Type)で接続する、環境に配慮したUSB式製品も開発されました。

※2 CT値≤35検体の一致率は97.8%、CT値>35検体では一致率81.3%であったほか、CT値が39.26%の低濃度検体に対しても検出能力が認められました。

Ustar Biotech社製「EasyNAT COVID-19 RNA Test」CEマーク(EU加盟国基準)

 

今回のオーストラリア薬品・医薬品行政局(Therapeutic Goods Administration: TGA)からの販売承認の取得は、本年4月のCEマーク(EU加盟国基準)取得と同様、オーストラリアにおいては新型コロナウイルスの核酸に対するセルフ検査キットとして初めてとなる販売承認です。

検体採取が容易で、わずか40分間という短時間でPCR検査と同様に新型コロナの核酸検査ができる本製品は、希少なセルフ検査キットとして、全世界で30か国・地域以上で販売されています。また、現在米国でも臨床試験が実施されており、今後ますますの販売エリアの拡大が計画されています。

一覧に戻る